本文へスキップ

AutoLISP AutoCAD Ares BricsCAD DraftSight IJCAD ZWCAD


Deep Lesson (HTML形式)[AutoCAD LT標準教科書]

第1部 機能編」の内容をより深く解説します。

第1章  −  
第2章  −  
第3章  画層   [0]画層と[Defpoint]画層の役割
 画層状態管理の使い方
 線種   線種を見やすく表示する方法
 線種ファイルを読み込む方法
 文字   [TrueType]フォントと[SHX]フォントの相違
 スタック文字の設定と解除
第4章  ツールパレット   ツールパレットの共有
 ツールパレットの複製
第5章  ブロック  ブロック作成の注意点
 ブロック・グループ・外部参照の相違
 表  Excelからの[貼り付け]と[リンク貼り付け]の相違
 フィールド  フィールドとオブジェクトのリンク
 フィールドと表のリンク
第6章  
第7章  寸法   [寸法値の配置]の組み合わせ
  [フィット オプション]の組み合わせ
 マルチ引出線   ブロックを付加する方法
第8章 異なるデータの変換   Wordの図をdwgに変換する
 Illustratorの図をdwgに変換する
第9章 ダイナミック ブロック  回転
第10章  レイアウト  レイアウトに設定された尺度でモデル空間に書き出す
 レイアウトのデータをモデル空間に原寸で移動する



バナースペース