DeepLesson に戻る

 第3章  [スタック文字]を作成する
分数作成   
  
(1)リボンメニューの[テキスト エディタ]を使い、スタック文字にしたい文字を入力します。

 

(2)スタック文字に変換したい文字列をマウスで選択します。

 

(3)[書式設定]→[スタック]を選択します。

 
 
(4)分数の形式に変更されました。

 

(5)下図のように、赤丸のマークを左ボタンでクリックすると、
 [斜線]か[水平線]を選択できます。(初期値は水平線です。)

 

(6)斜線を選択すると下図のようになります。

 

(7)[スタックのプロパティ]を選ぶと、①のダイアログが表示されます。
 細かい設定を行い、[設定]ボタンを押すと[現在の設定に保存]できます。
 
 

 ①
 

解除   

上記(7)で[スタック解除]を選ぶと、スタック文字は解除されます。
 
 
            
            
 
 

許容差   
 
(1)下図の文字を許容差の表記にするには、[+0.5^-0.2]の部分だけをマウスで選択します。
 
 

(2)[書式設定]→[スタック]を選択します。

 

(3)自動的に許容差の表記に変更されました。

 

(4)[スタックのプロパティ]で内容を確認します。

 

(5)外観の[スタイル]が[許容差]になっていることが確認できます。

 

(6)[自動スタック]ボタンを押すと、スタックの初期値を指定できます。