DeepLesson に戻る

 第8章  PDF読み込み時の変換規則

(1)[挿入]→[読み込み]→[PDF読み込み]を選択します。

 

(2)[TrueType文字]の変換
 [PDFを読み込む]ダイアログの[読み込むPDFデータ]の中の[TrueType文字]にチェックします。
 これで、TrueType文字は自動的にTrueType文字として認識できます。

 

(2)[SXF文字]の変換。
 [SXF文字]は[読み込み]→[認識の設定]から変換可能なタイプのSXF文字を指定しておきます。

 

 

(3)上記の[PDF文字認識設定]で認識可能なSXF文字を指定した後、[SXF文字認識]コマンドを使います。
 このコマンドを使用しない場合は、SXF文字はポリラインに変換されますから、文字として認識されなくなります。
 PDFを読み込んだ時はSXF文字はポリラインですから、[SXF文字認識]コマンドのメッセージに従って文字に変換します。

 
 
(4)[文字]以外のオブジェクトは、[読み込むPDFデータ]と[読み込みオプション]から指定できます。

 

 
 元のオブジェクト  変換されるオブジェクト
 線分   実線以外の線分(破線など)でも、[読み込みオプション]の[線分および円弧セグメントを結合]を選択しておくと、1つのオブジェクトに変換されます。
 3次ペジェ曲線   円弧やB-スプラインの形状に近似されます。
 ハッチング   そのままハッチングに変換されます。
 塗り潰し   [読み込みオプション]から<2D塗り潰し>か<ハッチング>を選択できます。
 ラスターイメージ   PNG形式のラスターイメージとして読み込まれます。
 ただし、[オプション]ダイアログの[ファイル]タブで指定したフォルダに保存され、図面ファイルにアタッチされます。