数学検定 準2級
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No1 場合の数 定期テストより出題
問1 500円、100円、10円の3種類の硬貨がたくさんある。
この3種類の硬貨を使って、1200円を支払う場合の数を求めよ。ただし、使わない硬貨があってもよいものとする。
 
答え: 通り
問2 大、中、小3個のさいころを投げるとき、目の積が4の倍数になる場合は何通りあるか。

答え: 通り
問3 0,1,2,3,4,5の6個の数字からなる4個の数字を使って並べて、4桁の整数を作るものとする。
6の倍数は何個できるか。

答え:
問4

答え: 通り
問5

答え: