人文科学 公民(政治)
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No1 人文科学(公民) 選挙・政党
問1 (1) 次の文は,現在の日本の選挙制度の原則です。何とよばれるものか。

「一人一票である。」

答え:
直接選挙
普通選挙
秘密選挙
平等選挙
(2) 次の文は,現在の日本の選挙制度の原則です。何とよばれるものか。

「有権者が直接投票する。」

答え:
直接選挙
普通選挙
秘密選挙
平等選挙
(3) 次の文は,現在の日本の選挙制度の原則です。何とよばれるものか。

「無記名で投票する。」

答え:
直接選挙
普通選挙
秘密選挙
平等選挙
(4) 次の文は,現在の日本の選挙制度の原則です。何とよばれるものか。

「年齢以外の制限がない。」

答え:
直接選挙
普通選挙
秘密選挙
平等選挙
問2 (1) 次の文を読み,問いに答えなさい。

国民が政治に参加する重要な機会が選挙である。選挙権は憲法で保障されており,国会議員の選挙などでは,投票できるのは満(  )歳以上とされている。
それ以外の制限はないため,誰にでも選挙権が与えられている
かつては,財産などで選挙権が制限され,女性の参政権も認められなかった時代があった。

文中の空欄にあてはまる数字を書きなさい。

答え:
(2) 都道府県知事の選挙に立候補できるのは満何歳以上ですか。

答え: 歳以上
(3) 文中の下線部のような選挙を何といいますか。

答え:
(4) 誰が投票したかわからないようにしておこなう選挙を何といいますか。

答え:
問3 (1) 次の表を参考に,問いに答えよ。



1890年のとき,選挙権があったのは(  )歳以上の男子で,15円以上の納税者だけであった。
(  )に適語を入れよ。

答え:
(2) 現在の日本の選挙について正しいものを1つ選び,記号で答えよ。

 総選挙の投票率は徐々に高くなっている。

 選挙の投票は秘密である。

 選挙違反はない。

答え: