人文科学 日本史
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No1 人文科学(歴史) 安土桃山時代
問1 (1) (資料) 天文12年8月25日,( A )島の西村の小浦に中国船が流れ着いた。
B 乗客は百余人,その顔立ちは日本人と違ってことばも通じない。
一人は牟良叔舎(ムラシヤ),もう一人は喜利志多佗孟太(キリシタダモタ)といった。
この二人は手にC 何か持っていた。
それは,長さ2,3尺の細長いもので,火をつけると稲妻のような光をだし,
雷のような音をたてたかと思うと,飛んでいる鳥がバタリと地面に落ちてくる。

天文12年8月25日は西暦では何年ですか。

答え:
(2) 上の資料の下線Bについて,この乗客はどこの国からの人たちでしたか。

答え:
(3) 下線Cについて何を持っていましたか。

答え:
(4) 上の資料のAに入る島の名前を答えなさい。

答え:
(5) A島は下の地図の中のどれですか。ア~エから一つ選びなさい。



答え:
問2 (1) 日本に鉄砲が伝来したのはいつか。年代を書け。

答え:
(2) 長篠の戦いなどで鉄砲を有効に使って,全国統一を進めた人物を下から選び,記号を選べ。



答え:
A B C
(3) 問2(2)の名前を書け。

答え:
問3 (1) 16世紀後半に行われたヨーロッパとの貿易を何というか。

答え:
(2) 問3(1)の貿易で,日本が輸出したものを次から1つ選べ。

答え:
生糸 絹織物 綿