人文科学 日本史
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No1 人文科学(歴史) 明治時代
問1 (1) 次の資料を見て以下の問いに答えよ。



資料のAが示している改革名を答えよ。

答え:
(2) 資料のBが示している改革名を答えよ。

答え:
(3) 新政府が,資料のAの改革を行った後に,Bの改革を行った理由を,次のア~エより1つ選べ。

 国民中心の国づくりをめざしたため。

 大名の力で国を治めようとしたため。

 県令の力で国を治めようとしたため。

 天皇の権限をより強めようとしたため。

答え:
問2 (1) 「版籍奉還」の「」にあたるものを次から選びなさい。

答え:
守護
土地
武士
貴族
人民
(2) 「版籍奉還」の「」にあたるものを次から選びなさい。

答え:
守護
土地
武士
貴族
人民
問3 (1) 次の文中の(  )にあてはまる語句を書け。

1873年から,土地の測量と収穫高の調査を行い,所有者と地価を決め,所有者には(  )を交付し,地価の( ② )%を( ③ )で納めさせることにした。
これを( ④ )という。

答え:
(2) 次の文中の(  )にあてはまる語句を書け。

1873年から,土地の測量と収穫高の調査を行い,所有者と地価を決め,所有者には( ① )を交付し,地価の(  )%を( ③ )で納めさせることにした。
これを( ④ )という。

答え:
(3) 次の文中の(  )にあてはまる語句を書け。

1873年から,土地の測量と収穫高の調査を行い,所有者と地価を決め,所有者には( ① )を交付し,地価の( ② )%を(  )で納めさせることにした。
これを( ④ )という。

答え:
(4) 次の文中の(  )にあてはまる語句を書け。

1873年から,土地の測量と収穫高の調査を行い,所有者と地価を決め,所有者には( ① )を交付し,地価の( ② )%を( ③ )で納めさせることにした。
これを(  )という。

答え:
(5) 次の文中の(  )にあてはまる数字を書け。

この( ④ )によって政府の収入は安定した。
しかし,農民の負担は軽くはならなかったので,1876年には地租改正反対一揆がおこり,地租は地価の( ② )%から(  )%に引き下げられた。

答え: