公民【政治】(一問一答式)

公民【政治】(基本的人権2)  
 No 問題  解答ボタン 
  [教育を受ける権利]
 1 憲法はすべての子どもが学校で学習することを保障しているが,この権利を何というか。
 2 わが国の教育のあり方を定めた法律は何か。  
  [教育を受ける権利]
 3 すべて国民は,法律の定めるところにより,その(  )に応じて,(  )教育を受ける(  )を有する。

すべて国民は,法律の定めるところにより,その保護する子女に普通教育を受けさせる(  )を負う。

義務教育は,これを(  )とする。

(憲法26条)

 4  
 5
 6  
 7  
  [労働基本権など]
   次のイラストに示された3つの労働基本権を,下の説明を参考にして答えよ。
  
 8 労働組合を作る権利  
 9 労働組合が使用者と対等な立場で労働条件の改善を求めて交渉する権利  
 10 ストライキを行う権利  
  [労働基本権など]
 11 使用者に対して,弱い立場にある労働者に保障した権利を何というか。  
 12 労働三権をあげよ。  
 13 問(12)のうち,公務員には認められていないものは何か。  
 14 「すべて国民は(  )の権利を有し,(  )を負う。」
(27条)
 
 15  
 16 労働基準法,労働組合法,労働関係調整法を合わせて何というか。  
  [労働基本権など]
 17 労働三法をあげよ。  
 18 労働三法のうち,労働者の賃金や労働時間について定めている法律は何か。  
 19 労働三法のうち,労働者が地位の向上をはかるために,団体を組織し,団体交渉および団体行動を行う権利について,具体的に定めている法律は何か。  
 20 労働争議の予防及び解決のために定められている法律は何か。  
  [人権を守るための権利-参政権]
 21 人権が,不当な政治の力によっておかされないようにするためには,国民が政治に参加し,政治が国民によって行われることが必要である。
国民が政治に参加して政治を監視する権利をまとめて何というか。
 
 22 問(21)のうち,国会議員などを選ぶ国民の権利を何というか。  
 23 問(21)のうち,代表者として国民によって選挙される権利を何というか。  
  [参政権]
 24 一定の年齢に達したすべての人に選挙権が与えられる選挙制度を何というか。  
 25 戦後,選挙法が改正され,有権者数は大幅に増加した。
この選挙法改正により,有権者の資格はどのようになったか。
改正された点を,2つ簡単に書け。
 
 26 現在,選挙権は満何歳以上の国民に与えられているか。  
 27 選挙権は日本国籍を持つ人のみに認められているが,一定の条件を満たす外国人にも(   )を認めるべきという意見もある。  
  [参政権]
 28 参政権にあたるものを,次から3つ選べ。

 国会議員を選挙する権利
 最高裁判所長官の国民審査
 国に損害賠償を求める権利
 裁判を受ける権利
 無罪判決を受け刑事補償を請求する権利
 憲法改正の国民投票
 
  [参政権]
 29 参政権のうち,最高裁判所の裁判官に関する権利は何か。  
 30 参政権のうち,憲法改正に関する権利は何か。  
 31 ある地方にだけ適用される特別法については(   )権が認められている。  
 32 自分の要望を実現するために,直接,国や地方公共団体の議会や行政機関に訴える権利を何というか。  
  [請求権]
 33 日本国憲法は,人権を確実に保障するために,裁判を受ける権利国家賠償請求権刑事補償請求権など,国に対して一定の行いをするように要求する権利を定めている。
これらの権利をまとめて何というか。
 
  [請求権]
 34 裁判所に裁判を求める権利を何というか。  
 35 公務員の不法行為に対して損害賠償を請求する権利を何というか。  
 36 刑事裁判で無罪になったときに請求することができる権利を何というか。  
  [基本的人権の分類]
 37 基本的人権を大きく4つに分けるとどうなるか。すべてあげよ。  
 38 個人が自分の意志で行動し,他から束縛されない権利を何というか。  
 39 人種,信条,性別,身分などによって差別されない権利を何というか。  
  [基本的人権の分類]
 40 フランス革命当時から認められている人権の基盤となる権利は何か。2つあげよ。  
 41 人間らしい生活をするために保障された権利は何か。  
 42 国民が,自分たちの代表者を選んだり,自分が直接政治に参加したりする権利を何というか。  
 43 国に対して一定の行いをするように要求する権利を何というか。  
  [公共の福祉]
 44 基本的人権は,最大限に尊重されなければならない。しかし,人権は,他の人々の人権との関係で制限されることがある。
このような場合に,人権と人権との対立を調整するための原理を,憲法では何というか。
 
 45 問(44)によって人権が制限されることがある。その理由を説明せよ。  
   [公共の福祉]
 46 「この憲法が国民に保障する自由及び権利は,国民の(  )によって,これを保持しなければならない。

又,国民は,これを濫用してはならないのであって,常に(  )のためにこれを利用する責任を負ふ。」
(12条) 
 
 47  
  [国民の三大義務]
 48 次のイラストは憲法で定められた国民の三大義務を示している。
それぞれ何か答えよ。
 
 49  
 50  
  [環境権]
 51  わが国は,かつて高度経済成長が進むなかで,水俣病などの(  )が深刻化した。

そこで,良好な環境を求める権利として,(  )権が提唱された。

住居への日当たりを確保することを求める(  )権も()権の一つである。

1993年には(  )法が制定された。

また,大規模な開発にあたっては事前に環境への影響を調査する(  )が義務づけられている。
 
 52  
 53  
 54  
 55  
  [環境権]
 56 下の資料は,建築基準法の規制によって上の階に行くほど建物がせまくなっている例である。
このような建て方の規制が行われる理由を説明せよ。
       
 
  [自己決定権]
       
 57 上のカードは,脳死と判定されたのちに,自分の臓器を他の人に提供するかどうか本人の意思を表示する臓器移植カードである。
これは,新しい人権のうちの何という権利と関係が深いか。
 
 58 最近では,患者が医師からの情報を得た上で治療方法などを決定できるようになっている。これを何というか。  
 59 病気で直る見込みがない場合に,本人の意志で生命維持装置を外す(   )死が,問(57)の権利に含まれるとの主張がある。  
  [知る権利]
 60 国や地方公共団体がもっているさまざまな情報の公開を要求する権利を何というか。
 61 問(60)の権利に対して,国や地方公共団体はどのような制度を設けたか。
 62 問(61)の制度を具体化するために,1999年に制定された法律は何か。  
  [プライバシーの権利など]
 63 個人の私生活や情報を他人の干渉から守る権利を何というか。  
 64 問(63)の権利を守るために2003年に制定された法律は何か。  
  [プライバシーの権利など]
 65 インターネットでは,自らの名前を明かさずに情報を発信できるため,他人の名誉を傷つける無責任な言論や表現が見られる。

個人の知られたくない情報を発信して,(  )の権利を侵害する場合もある。

また,情報を簡単に複製できるため,写真・映像・音楽などの(  )権が侵害される場合も少なくない。

写真・映像・音楽などの()権や商標・特許・意匠(デザイン)などに関する権利を(  )財産権と呼ぶ。
 
 66  
 67  
  [グローバル社会と人権]
 68 国際連合の総会が1948年に採択した,人権尊重を国際的に確立するための宣言を何というか。  
 69 問(68)は条約でないため,法的な拘束力はなかった。
そこで1966年に条約のかたちで加盟国を拘束することのできる条約が採択された。
1979年に日本が加入したこの条約は何か。
 
  [グローバル社会と人権]
 70 1966年に採択された国際人権規約は,1948年の世界人権宣言と比較して,どのような特徴があるか。  
 71 人種差別をなくすことを目的として,1965年に国連総会で採択された条約は何か。  
 72 1979年に採択された,あらゆる分野での女子に対する差別をなくすための条約は何か。  
 73 障がい者の権利を確保することを目的として,2006年に締結された条約は何か。  
 74 カナダのイヌイット,オーストラリアのアボリジニなどの先住民族の権利を保障することを定めた,2007年に国連で採択された宣言は何か。  
 75 国連加盟国の人権保障の状況について調査し,必要な勧告を行うために,2006年に設置された理事会は何か。  
 76 利益目的ではなく,社会に貢献するために活動する民間組織を何と呼ぶか。アルファベット3文字で答えよ。  
 77 紛争地や被災地などに医師を派遣している問(76)は何か。