日本史(一問一答式)

日本史(平安時代)  
 No 問題  解答ボタン 
  [平安京・桓武天皇]
 1 8世紀末に都が京都に移されたが,この新しい都は何と呼ばれたか。
 2 問(1)に都を移した天皇は誰か。  
 3 当時,東北地方は蝦夷と呼ばれており,まだ,朝廷の支配が及んでいなかった。
問(2)の天皇は誰を征夷大将軍に任命して,その反乱をおさえさせたか。

 4 問(2)の天皇は,奈良仏教に対抗させるため,唐で学んで帰国した2人の僧を保護したが、比叡山に延暦寺を建てたのは誰か。また,その宗派は何というか。  
 5 高野山に金剛峯寺を建てたのは誰か。また,その宗派は何というか。
  [平安京・桓武天皇]
 6 桓武天皇が平安京に都を移したのは何年か。  
 7 平安京は現在の何市にあるか。  
 8 問(6)から約400年間の時代を何というか。  
 9 桓武天皇が平安京へ都を移した理由を述べよ。  
 10 当時,東北地方は(  )と呼ばれており,まだ,朝廷の支配が及んでいなかった。
桓武天皇は坂上田村麻呂を(  )に任命して,その反乱をおさえさせ,()の指導者の(  )を河内国で処刑させた。
 
 11  
 12  
 13 最澄が比叡山に建てた寺院は何か。

また,その寺院は現在の何県にあるか。
 
 14  
 15 空海が高野山に建てた寺院は何か。

また,その寺院は現在の何県にあるか。
 
 16  
  [東アジアの変化と遣唐使の停止]
 17 遣唐使が停止されたのは何年か。  
 18 遣唐使停止の意見を出して,後に太宰府に流された人物は誰か。  
  [東アジアの変化と遣唐使の停止]
 19 唐は何世紀に滅んだか。  
 20 唐が滅んだ後,小国の分立を経て,中国を統一したのは何という王朝か。  
 21 唐が滅亡した後,10世紀のはじめ朝鮮半島にたてられた国は何か。  
  [摂関政治]
 22 藤原氏は,平安時代に天皇の補佐役となって実権をにぎり,政治を行った。このような政治を何というか。  
 23 藤原氏は天皇が幼少のときは(  ),天皇が成人してからは(  )として政治の実権を握った。  
 24  
 25 藤原氏はどのようにして政治の実権を握ったのか,「天皇,娘」という言葉を使って述べよ。  
 26 藤原氏の摂関政治は誰親子のときが最盛期か。

また,それは何世紀か。
 
 27  
  [摂関政治]
 28 「この世をば,わが世とぞ思う望月のかけたることもなしと思えば」という和歌をつくったのは誰か。  
 29 藤原氏の権力を支えたのは,ぼう大な私有地だが,この私有地を何というか。  
 30 摂関政治の頃,地方の政治はほとんど(A  )にまかされたので,自分の収入を増やすことだけにはげんだり,任地に代理を送って収入だけを得たりする(A)が多くなり,地方の政治は乱れた。Aにはいる語句を漢字2字で書け。  
  [国風文化]
 31 平安時代半ば,わが国独自の文化が栄えた。この文化名を書け。  
 32 漢字の「へん」や「つくり」などからできた文字を何というか。  
 33 平安時代の代表的随筆は何か。

また,その作者は誰か。
 
 34  
 35 平安時代の代表的小説は何か。

またその作者は誰か。
 
 36  
 37 平安時代の代表的和歌集は何か。  
 38 貴族の住居は,美しい日本の自然を取り入れたものになったが,この様式を何というか。  
  [国風文化]
 39 平安時代に漢字のへんやつくりから(  )が生まれ,草書体から(  )が生まれた。  
 40  
 41 平安時代に入って女性によってすぐれた文学作品がつくられた理由を説明せよ。  
 42 古今和歌集の編者は誰か。  
 43 唐風の絵画にかわり,日本の自然や風俗を描いた絵画を何というか。  
  [浄土信仰]
 44 阿弥陀仏にすがって極楽浄土に生まれ変わろうという信仰は何か。  
 45 問(44)の信仰の影響を受けてつくられた宇治にある下の図の建築物は何か。
    
 
 46 問(45)をつくったのは誰か。  
  [武士の登場]
         
 47 豪族や武官の交流の中からおこった武士が従者を組織してつくりあげたものは何か。  
 48 問(47)の中でも有力になったのは何氏と何氏か。  
 49 10世紀の中ごろ,反乱をおこし,自ら新皇(新しい天皇)と名乗ったのは誰か。

また,その場所は地図のA~Dのどこか。
 
 50  
 51 10世紀の中ごろ,海賊を率いて反乱をおこしたのは誰か。

また,その場所は地図のA~Dのどこか。
 
 52  
  [武士の登場]
 53 武士が発生したのは何世紀か。  
 54 平将門の乱,藤原純友の乱は同じころにおこったが,それは何世紀か。  
 55 平将門の乱がおこったのはどこか。次の[  ]から1つ選べ。

[ 九州 瀬戸内 近畿 関東 東北 ]
 
 56 藤原純友の乱がおこったのはどこか。問(55)の[  ]から1つ選べ。  
  [武士の登場]
 57 11世紀の後半,安倍氏や清原氏の勢力争い(前九年の役・後三年の役)がおこったが,関東の武士を率いてこれをしずめたのは誰か。  
 58 前九年の役・後三年の役がおこったのはどこか。
次の[  ]から1つ選べ。
[ 九州 瀬戸内 近畿 関東 東北 ]
 
 59 安倍氏や清原氏にかわって勢力をのばし,砂金や馬の売買で築いた富をもとに東北地方の統一をすすめたのは何氏か。  
 60 問(59)が根拠地にした町はどこか。

また,それは現在の何県にあるか。
 61
 62 問(59)が建てた寺院は何か。  
 63 問(62)の寺院にある阿弥陀堂を何というか。

また,何という信仰の影響を受けたものか。
 
 64  
  [院政と武士]
 65 白河上皇が院政を開始したのは何年か。  
 66 武士の成長を支えたのは(  )という土地制度であった。

武士は,開発した領地を(  )して貴族や寺社の()とし,自分は(  )となって勢力を築いた。

院政が始まると,上皇は()を保護したので,()は上皇のもとに集まった。
 
 67  
 68  
 69 武士たちは興福寺や延暦寺の武装した僧からも朝廷をまもった。武装した僧を何というか。  
  [平清盛]
 70 11世紀の後半,白河天皇は,天皇の位をしりぞいて上皇となった後も自ら政治を行った。このような政治を何というか。  
 71 1156年におこった乱は何か。  
 72 1159年におこった乱は何か。  
 73 問(72)の乱のとき,対立したのは何氏と何氏か。

また,この乱に勝って太政大臣になったのは誰か。
 
 74  
 75 問(74)の人物は,中国の何という王朝と貿易を行って利益をあげたか。  
 76 問(74)の人物が,問(75)の貿易を行うために整備した港はどこか。  
  [平清盛]
 77 (  )天皇は,1086年,天皇の位を8歳の子にゆずって(  )となり,院とよばれる御所に住んだ。

そして,院に移ったあとも院政をおこなった。
 
 78  
 79 保元の乱と平治の乱をきっかけとして,政治権力の担い手がどのように変化したかを説明せよ。  
 80 平清盛は,武士として初めての地位について,政治の実権をにぎった。何という地位か。  
 81 (  )は娘を(  )のきさきとし,一族で高い官職を独占し,多くの公領や(  )を支配した。

そのやり方は貴族とかわらないものであったため,貴族や寺社の反感をかった。
 
 82  
 83  
 84 平清盛が行った宋との貿易で,主な輸入品を2つあげよ。  
 85 平清盛は大輪田泊(兵庫)で宋との貿易を行った。大輪田泊の位置を地図のA~Fから選んで答えよ。