日本史(一問一答式)

日本史(邪馬台国~飛鳥)  
 No 問題  解答ボタン 
  [国々の誕生・邪馬台国]
 1 中国の歴史書に「楽浪のむこうに倭人が住んでいる。百余国に分かれて・・・」とある。
このことから,紀元前後,中国の(   )の時代,倭人が百余りの国を作っていたことがわかる。

 2 1世紀の半ばに,倭の(  )国の王が中国の(  )に使いを送り,下の写真のような(  )を授けられた。

この()は江戸時代に現在の(  )市の(  )で発見された。

       
 
 3
 4  
 5
 6  
 7 佐賀県で発見された弥生時代の大規模な集落あとで,二重の堀と物見やぐらをそなえていたとみられる遺跡名を書け。  
 8 239年,倭の(  )国の女王(  )が中国の(  )に使いを送った。  
 9  
 10  
 11 問(8,9,10)は中国の何という歴史書の何という部分に書かれているか。  
  [国々の誕生・邪馬台国]
 12 楽浪郡は,現在の何という国に位置するのか,国名を書け。  
 13 日本のことを紀元前後のころ中国では何と呼んだか。  
 14 「奴国」は,何地方にあったのか,次の中から1つ選び地方名を書け。
[ 北海道 東北 関東 中部 近畿 中国 四国 九州 ]
 
 15 金印にほられている文字は,何と書かれているか。  
 16 吉野ヶ里遺跡は,現在の何県にあるか。  
 17 卑弥呼が魏に使いを送ったのは何年か。  
 18 邪馬台国のあった位置については学説が分かれている。どのように分かれているか。  
  [大王の時代]
 19 権力者のシンボルとして,土を盛り上げて作った,カギ穴,まる,四角などの形をした建造物は何か。  
 20 カギ穴の形をした日本独特の問(19)は何か。  
 21 人物や動物をかたどった物で,問(19)のまわりにおかれたものは何か。  
 22 日本でもっとも大きい問(19)は何か。  
 23 大和・河内地方では,(  )(後の天皇)を中心とする(  )ができ,全国の統一を進めていった。  
 24  
 25 朝鮮や中国から一族でまとまって日本に移り住み,技術や文化を伝えた人々を何というか。  
  [大王の時代]
       
 26 大和(奈良県)や河内(大阪府)に,4~5世紀頃の巨大古墳が数多くみられるが,その理由を説明せよ。  
 27 「大王」は何と読むか。  
 28 大和政権が朝鮮半島に勢力をのばすときの根拠地にした地方は図のA~Dのどれか。また,何という地方か。  
 29 日本が海をわたって朝鮮半島に攻め込んだことをしるした広開土王の碑のある国は図のA~Dのどれか。また,何という国か。  
 30 わが国に仏教を伝え,日本への移住者が多かった国は図のA~Dのどれか。また,何という国か。  
 31 勢力を強め, 676年に朝鮮を統一した国は図のA~Dのどれか。また,何という国か。  
 32 次の資料は,倭王武が中国の南朝に送った手紙の一部である。このような手紙を送ったのは,どのようなことを認めてもらうためか,2つ答えよ。
「わが祖先は,よろいかぶとを身につけて休むまもなく国内を歩き回り,東は55国,西は66国,海の北は95国を征服した」
 
 33 渡来人によって伝えられた土器で,弥生土器よりも高温で焼いた質のかたい土器は何か。  
 34 渡来人によって伝えられ,のちの日本の文化に大きな影響を与えたものを3つあげよ。  
  [飛鳥時代]
   [資料]
一に曰く,和をもって貴しとなし,さからうことなきを宗とせよ。
二に曰く,あつく三宝を敬え。三宝とは仏,法,僧なり。
三に曰く,詔をうけたまわりては,必ずつつしめ。
 
 35 上の資料は何の一部か。  
 36 これを制定した人物は誰か。  
 37 問(36)の人物は,家柄や出身に関係なく才能のある人物を役人に登用する制度を始めた。この制度を何というか。  
 38 上の資料は仏教の影響を強く受けているが,この当時問(36)の人物が建てた現存する世界最古の木造建築物の寺院の名前を書け。  
 39 問(38)の寺院などを中心にした文化を何文化というか。  
 40 上の資料を制定した人物は進んだ文化や制度を取り入れようと中国へ使節を送っている。この使節を何というか。  
  [飛鳥時代]
 41 589年に中国を統一した王朝は何か。  
 42 仏教の導入をめぐって豪族間に争いがおこり,仏教を取り入れようとする(  )氏が,これに反対する(  )氏を滅ぼした。  
 43  
 44 聖徳太子がついた役職で,女性や幼少の天皇にかわって政治を行う役目を何というか。  
 45  聖徳太子は,何年に,何という天皇の問(44)となったか答えよ。  
 46  
 47 聖徳太子は十七条の憲法で(   )の心構えを示した。  
 48 法隆寺にある代表的な仏像は何か。  
 49 聖徳太子は,中国に使節を送って中国との国交を回復し,留学生や留学僧にその政治制度や仏教を学ばせたが,当時の中国の王朝は何か。  
 50 607年に遣隋使として中国へ派遣された人物は誰か。  
 51 問(49)が滅んだ後,7世紀(628年)に中国を統一した(  )は,(  )という法律を作り,その都である(  )は国際都市として栄えた。  
 52  
 53  
  [大化の改新]
 54 645年に政治の改革が起きた。この改革名を答えよ。  
 55 問 (54)の中心的人物で,後に天智天皇となった人物の名前を答えよ。  
 56 問(55)の人物とともに大化の改新の中心になったのは誰か。  
 57 全国の土地と人民を国のものとし,天皇が支配するという問(54)の基本方針は何か。  
  [大化の改新]
 58 聖徳太子がなくなったのち,勢いをふるった豪族は何氏か。  
 59 大化の改新は何年か。  
 60 大化の改新で倒された豪族は何氏か。
 61 大化の改新は,どこの国にならって改革を進めようとしたものか。
 62 この改革で行われた『公地公民』について次の言葉を使って説明せよ。
[ 国家 人民 土地 ]
 
 63 日本で最初に使われた年号は何か。  
  [白村江の戦い・壬申の乱]
 64 百済や高句麗を倒して朝鮮半島を統一した国はどこか。  
 65 わが国は,百済を助けるために大軍を送って問(64)と唐の連合軍と戦ったが,この戦いを何というか。  
 66 中大兄皇子は問(65)に敗れた後,国内の改革に専念したが,中大兄皇子は即位して何天皇になったか。  
 67 問(66)の天皇の死後,あとつぎをめぐっておこった内乱は何か。  
 68 問(67)の乱に勝って即位した天皇は誰か。  
  [白村江の戦い・壬申の乱]
 69 大化の改新の政治改革が行われていたころ,朝鮮半島では,新羅が(  )と結んで(  )を攻めたので,日本は(②)を救援するために大軍を送った。  
 70  
 71 壬申の乱は何年におこったか。  
 72 7世紀末,奈良盆地の南に唐の都にならった都が作られた。何という都市か。