世界地理(一問一答式)

  世界の諸地域(オセアニア州)   
 No 問題  解答ボタン 
  [地域名・国名]
       
 1 地図中のAの国名を答えよ。
 2 地図中のBの国名を答えよ。  
 3 オセアニアの島々は地図中のa,b,cに区分される。
aの地域名を答えよ。

 4 オセアニアの島々は地図中のa,b,cに区分される。
bの地域名を答えよ。
 
 5 オセアニアの島々は地図中のa,b,cに区分される。
cの地域名を答えよ。

 6 オセアニアの島々は,火山の噴火でできた火山島と,何で造られた島からなっているか。  
 [地形]
       
 7 Aの地形名を答えよ。  
 8 Bの地形名を答えよ。  
 9 Cの地形名を答えよ。  
 10 Dの地形名を答えよ。  
 11 Eは世界最大のさんご礁である。何と呼ばれるか。  
 12 オーストラリアのほぼ中央にある世界最大の一枚岩を何と呼ぶか。  
 13 オーストラリア大陸は,年降水量500mm以下の草原や砂漠が国土の約3分の2をしめていることから,何大陸と呼ばれるか。  
 14 人口が集中しているのは,ア~ウのうちのどこか。  
  [経緯度]
       
 15 日本の標準時子午線の東経135度の経線を地図中のA~Dから選べ。  
 16 赤道を示している緯線を地図中のア~エから選べ。  
  [気候]
     
 17 オーストラリアは(南半球/北半球)にあるので,北に行くほど赤道に近づくことになり,気温が高くなる。

したがって,赤道に近い上の図のAの気候は(熱帯/乾燥帯/温帯)で,雨温図は(ア/イ/ウ)のようになる。

国土の大部分をしめるBは(熱帯/乾燥帯/温帯)で,雨温図は(ア/イ/ウ)のようになる。

東部と南西部のCは(熱帯/乾燥帯/温帯)で,雨温図は(ア/イ/ウ)のようになる。
 
 18  
 19  
 20  
 21  
 22  
 23  
  [歴史など]
 24 オーストラリアの先住民を何というか。  
 25 ニュージーランドの先住民を何というか。  
 26 オーストラリアやニュージーランドは,かつてどこの国の植民地だったか。  
 27 オーストラリアで1970年代までとられていた,ヨーロッパ系以外の移民を制限する政策を何主義というか。  
 28 1970年代以降,オーストラリアではある地域との結びつきが強まり,ヨーロッパ系以外の移民を積極的に受け入れるようになった。
その地域とはどこか。
 
 29 現在のオーストラリアがめざしている,多くの民族が共存し,互いの文化を尊重しあう社会を何というか。漢字5字で書け。  
 30 かつては海辺の町にすぎなかったが,日本企業などの開発により世界的なリゾート地となったオーストラリア東部の都市はどこか。  
  [農牧業]
       
 31 大鑽井盆地(A1)やA2の地域などで多く飼育されている家畜は何か。  
 32 降水量がやや多い北東部から北部にかけての地域(C)で多く飼育されている家畜は何か。  
 33 南東部(B1)や南西部(B2)では,(  )などの作物栽培と(  )の飼育を組み合わせた農業が行われている。  
 34  
 35 オーストラリアで農業に適していない地域はどのような地形の地域か。  
  [鉱業]
       
 36 Aの地域で産出される鉱産資源は何か。  
 37 グレートディバイディング山脈の東側(地図のB)で多く産出される鉱産資源は何か。  
 38 Cの地域で産出されるアルミニウムの原料となる鉱産資源は何か。  
 39 鉱産資源の豊かなオーストラリアでみられる,下のような鉱山の掘り方を何というか。
          
 
  [貿易の変化]
 40 1960年ごろのオーストラリアの輸出品の約4割をしめていた貿易品は何か。  
 41 次のグラフは,オーストラリアの輸出品目を示している。
XYにあてはまる鉱産資源名を答えよ。
ただし,Xは主としてオーストラリアの西部,Yは東部で産出される。
 
 
 42  
 43 1960年代の中ごろまで,オーストラリアの最大の輸出相手国は,かつてこの国を植民地としていた(  )であった。
近年は日本が最大の輸出相手国であったが,現在では,(  )が最大の輸出相手国となっている。
 
 44