自然科学 物理
  1. 残り時間が0になると、自動的に採点します。
  2. 時間内に終了する場合は、一番下の「採点する」のボタンを押してください。
残り時間:
No1 自然科学(物理) 仕事
問1 (1) 速さについて,次の文の(  )の中に適当な言葉や数値を書き入れよ。

物体の速いおそいを表す量を(  )といい,単位時間内に物体が移動した( ② )で表す。
同じ時間内に移動する距離が( ③ )ほど速さは速い。
また,同じ距離にかかる時間が( ④ )ほど速さは速い。
例えば,10秒間に50m進む物体の速さは( ⑤ )m/sである。

答え:
(2) 速さについて,次の文の(  )の中に適当な言葉や数値を書き入れよ。

物体の速いおそいを表す量を( ① )といい,単位時間内に物体が移動した(  )で表す。
同じ時間内に移動する距離が( ③ )ほど速さは速い。
また,同じ距離にかかる時間が( ④ )ほど速さは速い。
例えば,10秒間に50m進む物体の速さは( ⑤ )m/sである。

答え:
(3) 速さについて,次の文の(  )の中に適当な言葉や数値を書き入れよ。

物体の速いおそいを表す量を( ① )といい,単位時間内に物体が移動した( ② )で表す。
同じ時間内に移動する距離が(  )ほど速さは速い。
また,同じ距離にかかる時間が( ④ )ほど速さは速い。
例えば,10秒間に50m進む物体の速さは( ⑤ )m/sである。

答え:
(4) 速さについて,次の文の(  )の中に適当な言葉や数値を書き入れよ。

物体の速いおそいを表す量を( ① )といい,単位時間内に物体が移動した( ② )で表す。
同じ時間内に移動する距離が( ③ )ほど速さは速い。
また,同じ距離にかかる時間が(  )ほど速さは速い。
例えば,10秒間に50m進む物体の速さは( ⑤ )m/sである。

答え:
(5) 速さについて,次の文の(  )の中に適当な言葉や数値を書き入れよ。

物体の速いおそいを表す量を( ① )といい,単位時間内に物体が移動した( ② )で表す。
同じ時間内に移動する距離が( ③ )ほど速さは速い。
また,同じ距離にかかる時間が( ④ )ほど速さは速い。
例えば,10秒間に50m進む物体の速さは(  )m/sである。

答え:
問2 半径60mの円形グランドを1周62.8秒で走った。速さは何m/sか求めよ。
ただし,円周率は3.14とする。

答え: m/s
問3 (1) 図はA,B2つの列車の走りはじめてからの時間と走行距離を,1つのグラフにまとめたものである。



同じ時間に走る距離が長いのはA,Bどちらか。

答え:
A B
(2) 同じ距離を走るのにかかる時間が長いのはA,Bどちらか。

答え:
A B
(3) Aは3時間に450km走っている。時速は何kmか。

答え: km/h
(4) ある列車は,552.6kmを4時間6分で走った。この時の時速は何kmか。
小数第二位を四捨五入しなさい。

答え: km/h