化学3年(一問一答式)

化学3年(化学変化と電池)  
 No 問題  解答ボタン 
  [電池になるための条件]
   次の図のような装置を使い,電流を取り出す実験を行った。
溶液や金属板の種類をいろいろ変えて,調べた。
   
 1 うすい塩酸の中に,同じ種類の金属を入れたとき,2つの金属の間には電圧は生じるか。
 2 次の物質の組み合わせのうち,電流が取り出せるのはどれか。
ア~カの中から記号ですべて選べ。

 銅とスライドガラス  
 亜鉛と亜鉛
 マグネシウムと銅   
 銅と銅
 鉄と銅
 マグネシウムとスライドガラス
 
 3 このような装置で電気を得るためには,水溶液はどんな性質が必要であるか。  
 4 2種類の金属をひたすと電圧が生じるものを,次からすべて選べ。

 うすい硫酸  エタノール
 レモンの汁  砂糖水  精製水
 赤ワイン   うすい塩酸   食塩水
 
 5 図のような方法で,電圧を生じさせる装置を何というか。  
 6 図の装置では,何エネルギーを何エネルギーに変換しているか。  
  [木炭電池]
   図のように,木炭にある液体をしめらせたろ紙とアルミニウムはくをまいて電池をつくり,豆電球につないだ。
  
 7 ろ紙にしみこませるのに適当な液体は何か。  
 8 実験後,アルミニウムはくをはがして調べてみるとどんな変化が見られるか。  
 9 この実験の結果からいえることを下のア~ウから選び,記号で答えよ。

 電流が流れることにより,熱エネルギーが出てアルミニウムはくをとかした。
 電流が流れることにより,電気エネルギーでアルミニウムはくが化学変化を起こした。
 アルミニウムはくがとける化学変化を起こし,それによって電気エネルギーをとり出した。
 
  [電池の中で起こる変化]
   図は亜鉛板と銅板を塩酸に入れたようすをモデルで表している。
    
 10 図のように,金属と水溶液を使って電気エネルギーをとり出す装置を何というか。  
 11 図の亜鉛板では●は電子を放出してイオンとなっている。
2+は何イオンか,名称を答えよ。
 
 12 図の銅板では,○+は,電子を受けとって原子となっている。
+は何イオンか,名称を答えよ。
 
 13 銅板のまわりでは,たくさんの気泡ができ気体が発生する。
この気体を化学式で表せ。
 
 14 電流の流れる向きは,図のア,イのどちらか,記号で答えよ。  
 15 図の+極は,亜鉛板か銅板のどちらか答えよ。  
  [電池の中で起こる変化]
   銅板,マグネシウム,亜鉛板を使って図のような実験をした。
    
 16 次のア~ウのとき,それぞれ+極になるのはどちらか。金属の名前を書け。

 マグネシウム板と亜鉛板
 亜鉛板と銅板
 マグネシウム板と銅板
 
 17  
 18  
 19 (1)のア~ウのどの組合わせのとき,一番大きな電圧を得られたか。
上の①~③から記号で選べ。
 
  [身のまわりの電池]
 20 マンガン乾電池のように,くり返し使うと電圧が低下してもとに戻らない電池をまとめて何というか。  
 21 鉛蓄電池のように,外部から逆向きの電流を流すと電圧が回復し,くり返し使うことのできる電池を特に何というか。  
 22 問(21)のように,電圧を回復する操作を何というか。  
  [燃料電池]
   次の実験を行った。各問いに答えよ。

 水に水酸化ナトリウムを入れて電気分解した。電気分解すると2種類の気体が発生してきた。(図1)
その後,電源をはずして電極に電子オルゴールをつないだところ,しばらく鳴り続けた。(図2)

  
 23 実験①で発生した気体の名前を2つ答えよ。  
 24 実験②のようになったのは,水の電気分解装置の中で(  )が起こり,(  )エネルギーが生じるからである。
ア,イにあてはまる言葉を答えよ。
 
 25  
 26 実験②の気体が化学変化をするときにできる物質は何か。  
 27 実験②のように2つの気体の化学変化で発電するような装置を何というか。