地学1年(一問一答式)

地学1年(地震)  
 No 問題  解答ボタン 
  [震源・震度]
     
 1 地震が発生した地点(B)を何というか。
 2 地震が発生した場所の真上の地表の地点(A)を何というか。  
 3 地震そのものの規模の大きさを表す単位は何か。  
 4 観測地でのゆれの程度を表す単位は何か。  
  [震源・震度]
 5 マグニチュードと震度の違いを説明せよ。  
 6 震度震央から遠ざかるにしたがってどのようになるか。  
 7 ある地震において,震源からの距離が同じであっても,地震のゆれの大きさが異なることがある。
この場合,地震のゆれの小さい場所と大きい場所とを比較すると,地盤にどのような違いがあるか。
 
 8 震度は何によって決まるか3つあげよ。  
 9 震度は何段階に分けられているか。
また,いくらからいくらまでの数値で表されるか。
 
  [震源・震度]
   次の表は,ある地点で観測された地震の震度とマグニチュードを示したものである。
 
 地震  震度  マグニチュード
 ア  4  6.8
 イ  5強  7.2
 ウ  6強  6.7
 エ  2  6.2
 オ  3  3.9
 10 地震の規模が最大のものはどれか。  
 11 観測地点が最大にゆれた地震はどれか。  
 12 震源と観測地点までの距離がもっとも遠かった地震はどれか。  
  [初期微動と主要動]
   図は,ある地震のゆれの記録である。
  
 13 最初にくる小さなゆれAを何というか。  
 14 小さなゆれAが続く時間を何というか。  
 15 後からくる大きなゆれBを何というか。  
  [初期微動と主要動]
     
 16 AB間の初期微動をおこす波はP波か,S波か。  
 17 BC間の主要動をおこす波はP波か,S波か。  
 18 P波とS波はどちらが速いか。  
  [初期微動継続時間と震源までの距離]
 19 ある初期微動(P波)が5秒で40km進んだ。初期微動の速さを求めよ。  
 20 ある地点で地震発生から30秒後に大きなゆれ(主要動)を感じた。
この地点は震源から何km離れているか
主要動の速さを4km/sとして計算せよ。
 
 21 震源から200km離れたところでは,地震発生の何秒後に主要動を感じるか。
主要動の速さを4km/sとして計算せよ。
 
 22 地震のP波の速度が8km/s,S波の速度が4km/sであるとすると,震源から160kmはなれた場所で観測される初期微動継続時間は何秒か。  
  [初期微動継続時間と震源までの距離]
  次のグラフは初期微動と主要動の地震発生からの時間(秒)と進んだ距離の関係を表したグラフである。
   
 23 図で,初期微動を起こす波の距離と時間の関係を示しているグラフはABのどちらか。  
 24 初期微動速さをグラフより求めよ。  
 25 主要動速さをグラフより求めよ。  
 26 初期微動継続時間と震源からの距離は,どんな関係にあるといえるか。  
 27 震源から140km離れた地点の初期微動継続時間を求めよ。  
 28 震源から280km離れた地点の初期微動継続時間を求めよ。  
 29 震源から105km離れた地点の初期微動継続時間を求めよ。  
 30 ある地点での初期微動継続時間は30秒であった。
この地点は震源から何kmはなれているか。
 
  [初期微動継続時間と震源までの距離]
  次の図は,ある地震の,震源からの距離と2つの地震波の到着時間の関係と,観測地点Xでの地震計が記録したゆれを,模式的に表したものである。
   
 31 この地震において,初期微動を起こす波が伝わる平均の速さを求めよ。  
 32 X地点での初期微動継続時間は何秒か。  
 33 X地点での10時20分10秒にBのゆれが始まった。
震源で地震が起きた時刻は10時何分何秒か。
 
 34 問(33)のとき,震源から180km離れた地点で地震の初期微動を感じたのは,X地点での初期微動が始まった何秒後か。  
  [初期微動継続時間と震源までの距離]
   
 35 震源からの距離に比例しないものは,どれか。
次のア~エから1つ記号で選べ。

 初期微動継続時間
 主要動のゆれの大きさ
 地震が発生してから初期微動がはじまるまでの時間
 地震が発生してから主要動がはじまるまでの時間
 
 36 A地点とB地点はどちらが震源に近いか。  
 37 震源からA地点までの距離は,震源からB地点までの距離の何倍か。  
  [初期微動継続時間と震源までの距離]
   次の図は,ある地震について,A,B,Cの3地点で観測した地震の記録を示したものである。
    
 38 A~Cの3地点のうち震度がもっとも大きいのはどれか。  
 39 A~Cの3地点を震源に近い順に並べよ。  
  [初期微動継続時間と震源までの距離]
 40 次の図は,ある地点において観測した3つの地震の記録である。

地震の規模が一番大きかったのはどれか。
また,そのように判断した理由を説明せよ。

  
 
 41  
  [地震が起きるしくみ]
  下の図は日本列島を東西方向に切って内部構造を模式的に表したものであり,日本列島を作っているかたい岩石の層Aが,太平洋の海底を作っている硬い岩石の層Bと接している様子を表している。
また,X,Yは日本列島付近で起こる地震を大きく2つのグループに分けたものである。
    
 42 かたい岩石の層Aを何というか。  
 43 かたい岩石の層Bを何というか。  
 44 Bの動く向きはア,イのどちらか。  
 45 Bの動く距離は1年間にどれくらいか。次の[  ]から選べ。

 [ 数mm 数cm 数m ]
 
 46 AとBが接する海底の部分は深くなっているが,その地形を何というか。  
 47 太平洋側から日本列島に向かうにしたがって震源の深さはどうなるか。  
 48 図中のYの地震はなぜおこるか,簡単に説明せよ。  
 49 問(48)のような地震を何型地震というか。  
 50 図中のXのように地下の浅いところで大地震が起きると,そのときの大地がずれたあとが下図のような(  )として残ることがある。

このような()は,その後もくり返しずれが生じることが多く,再びずれる可能性がある。

このようなものを(  )と呼ぶ。()のずれによる地震は(  )型地震と呼ばれる。
       
 
 51  
 52  
 53 地震のときに,広い範囲で土地が1m以上も高くなることがある。
このような大地の変動を何というか。
 
  [地震が起きるしくみ]
     
 54 日本付近では(  )海溝を境にして(東/西)に震源が集中している。

,海溝から大陸に向かってだんだん(深く/浅く)なっている。
 
 55  
 56  
 57 地震が多いのは太平洋側か,日本海側か。  
 58 震源が浅いのは太平洋側か,日本海側か。  
 59 地震によって起こる大地の変化を3つあげよ。  
 60 地震が起こったときに海岸地方で気をつけなければならないことは何か。  
   [地震が起きるしくみ]
   下の図は地震によって起こった地穀変動の結果を表している。
    
 61 図のずれを何というか。  
 62 問(61)を起こした力は,どのような力であったか。
下記から選び,記号で答えよ。

 地面を押し縮めようという力
 地面を引っ張ろうとする力