AutoCAD LTをVisualBasicでコントロール

ユーティリティ 機 能 プログラム解説

補助線ツール

AutoCAD LT補助線グループ(ツールバー版 Xline2.html

ハッチング

図面内に「土木系(土)」「土木系(岩)」「建築系」のハッチングを作成 VbAcad5.html

ブロック挿入 機 能 動 画

設備部品

図面内に「電気設備」「空調設備」「仮設」「土木」「地図記号」のブロック挿入 VbAcad1.html

土木部品

AutoCAD LTの図面内に「側溝」のブロックを挿入。 VbAcad2.html

自動作図 機 能 動 画

U字溝

AutoCAD LTの図面内に「U字溝」を自動作図。 VbAcad3.html



AutoCAD LTの図面内に「扉」を自動作図。 VbAcad4.html


より詳細な解説とプログラムは、以下の書籍にございます。
AutoCAD LT データ徹底活用術 (ISBN4-7978-2147-4)
AutoCAD/LTMS.Officeを相互通信します。
 第1部 AutoCADLT On Excel
  第1章 土地情報分野
  第2章 測量分野
  第3章 建築意匠分野
  第4章 土木分野
 第2部 AutoCADLT On Access
  第5章 マップマネジメント
  第6章 ファシリティマネジメント
  第7章 データベースマネジメント
 第3部 AutoCADLT On VB
  第7章 文字の自動処理
  第8章 図面設定の自動処理
  第9章 パラメトリック図形

 付録 
  付録1 メインフォームの作成
  付録2 AutoCADのカスタマイズ
  付録3 図面データ&CAD部品
AutoCAD & LT カスタマイズブック (ISBN978-4-7973-4465-3)
LTをDelphiでコントロールする方法を解説
 第1部 AutoCAD & LTとVBA
  第1章 スクリプトファイル
  第2章 Excel VBAとリンクする
  第3章 Access VBAとリンクする
  第4章 VBとリンクする
 第2部 AutoLISPとActiveX
  第5章 AutoLISP
  第6章 ActiveX
 第3部 DelphiとC++Builder
  第7章 DelphiでLTを操作
  第8章 C++BulderでLTを操作
 第4部 ユーザーインターフェース
  第9章 インターフェースを編集
  ・ツールパレット
  ・プルダウンメニュー
  ・アイコンメニュー